シャンプーを変えた話。

私は元々、硬くて太い髪の毛でした。

実家で暮らしていた時は母のシャンプーをこっそり借りたりしていました。

しかし、一人暮らしを始めるとなかなか細かいところにお金をかけられず

「安いし、このシャンプーで良いか~」

なんて思って数年は値段で選んでいました。

しかし、流石に30歳目前に気付きました。髪の毛が歳を取っている、と。

歳を重ねると、若い頃より色んな部分に粗が目立ってきます。

ケアをしても本当気を抜くとあっという間にケアする前に戻ります。

髪の毛も、昔はもっと艶も有ってしっかりしてたのになーとよく思います。

その時に友人が

「ノンシリコンのシャンプー使い始めたんだ~」

と言っていました。ノンシリコン?と思って何だか分かりませんでした。

簡単にいうと、化学合成した成分が入っていないシャンプーですね。

私は即ドラックストアに行きました。

(ちゃんとしたお店に行った方が良いのは知ってますが、予算も限られているので。)

色々種類があるんだな~と感心しながら商品を手に取って見ました。

でも、ぜーーーんぶ同じに見えるんですよね。

その時はパッケージの可愛さや色使い、もしくはCMの印象で決めました。

私は後者です。

あの有名人がCMしてたし、良いもんでしょ!みたいな…軽い感覚です。

後、私は香りがあるシャンプーが好きなのでそこも決めてです。

その日のバスタイム!早速使いました。

髪も硬かったのですが、乾かすとその硬さも少し和らいでいました。

香りも良くて満足でした。

そこから私のそのシャンプーのリピーターです。

価格も自分が無理せず購入できる値段で、自分が少しでも満足できる

シャンプーに出会えてラッキーでした。

今は合わせて、洗い流さないトリートメントも使っています。

シャンプーを変えるだけでも髪問題は少しは改善するかも知れません。

自分を良く出来るのは自分の行動です。

自分から出来る事、無理のない範囲で出来る事をこれからもしてみようと思います。