お肌は資産、コロナ禍でもメンテを怠るな

社会人になり早10数年、、、肌状態の維持は投資のようなものと考えており

月1回お肌のエステには通っておりました。

が、このコロナ禍によってエステに行くことができなくなって私の肌も資産目減りの如く

シワ、シミが目立つようになってきました。シミはマスクを常時着用するようになって

日焼け止めをサボったりすることも原因ですが。

マイプリセラムを使ってみたアラフォー女子の口コミ!実際の使用感も辛口レビュー

そんな中、原点に立ち返ってまた始めたのはウルルンマスク!

コスパも良くって毎日資産の目減りした私の肌を生き返らせています笑

いろいろなタイプがあるのも飽きずに続けられるモチベとなってます。

シミに関してはアラフォー入りかけのわたしにとっては悩みの種。

でも貯金もしたいので美容皮膚科に行くのもためらわれ、どうしたものかなと日々モヤモヤしてます。

ケシミン、メラノccも使いましたが効果なし。

シミを薄くする方法があれば教えて欲しいです。

また、写真と鏡で見た顔の差が大きいのですが写真を撮るタイミングがしばらくなく、

資格応募用に写真をとって衝撃を受けました。

コロナ禍の中マスクをすることで表情筋が衰えすっかりおば顔になっていました。

これはきついと思い、今はマスクの中で舌回しをこっそりやる日々です。

まとまりなくなりましたが、コロナ禍によってお肌に気を使う機会が減ってしまい

サボりがちになったのでまた意識を改めてお肌メンテしていきたいです。