過去最高のダイエット

学生時代の話になります。

グラマラスパッツ

高校3年生の時、サッカー部に属していたこともあり、

僕の体重は平均よりも下で肥満とは程遠い体でした。

しかし、大学受験勉強が始まりだすと、

運動せずに大量のごはんを食べてしまい

みるみる肥満体型に、、

しかし、肥満を経験したことない僕はそれに気づかず、

順調に成長。

そして、いよいよその時が、

一人の友人から、「肥えたなあぁ」

その瞬間、誰かに頭を鈍器で殴られたような感覚に

僕は初めてそこでスイッチが入り

ダイエットを決意。

大学入学をしてからは、

まずは運動だ、と

運動サークルに2つ入り

学校までの交通手段は

自転車で往復1時間

雨の日は徒歩で。

食事はといえば、初めての一人暮らしで

料理経験がなかったため、

市販で売ってある粉のスープ。

炊飯器もお金もなかったため、

炭水化物はスーパーで買った数十円の袋めんを

焼いてソースを混ぜて焼きそばに。

もちろん夜中は、空腹で起きてしまうので、

外に出て全力ダッシュで空腹をごまかしました。

そして大学の夏休みで初めての帰省時には

数か月で20キロ近く減量していました。

後にも先にも、これが僕の最大のダイエット記録です。

特に体に支障はなく、瞼が乾燥しやすくなったのと

友人から声が小さいと言われたくらいでした。