ほうれい線の改善のためにしていること

今現在20代なのだが、最近鏡を見て既にほうれい線が目立ってきていることに気付いた。ミコブルーム

そのため、これ以上ほうれい線を深くしないようにするために、自分なりに様々な対策をしてみようと思った。まず、外出する際には日焼け止めクリームを欠かさずに塗ることだ。紫外線は肌にダメージを与え、老化を加速させ、しわができやすくなると聞いたことがある。そのため毎日塗るように心掛けている。次に、お風呂の後のスキンケアで、しわを改善するクリームを塗ることである。

私は特に、ナイアシンアミドとレチノールが含まれているものを積極的に塗っている。ナイアシンアミド入りのクリームは毎日使用している一方、レチノールは比較的刺激が強いため、週に一回のみ塗るようにしている。

そしてその効果を最大限に得るため、美顔器を併用して使っている。美顔器を使うと使わないとでは、翌日のほうれい線の状態に明らかな差が生まれることを実感している。最近はこれらの対策が上手くいったのか、徐々にほうれい線が目立たなくなってきたように思う。

肌を綺麗に保つことは難しいし、大変なことではあるが、その中で得られる小さな変化や達成感を大切にしながら、美容を楽しんで生活の中に取り入れていきたいと思っている。