「口臭」カテゴリーアーカイブ

私が実践する口内ケアと口臭予防

私自身が普段から気を付けているお口の中のケアと、口臭予防についてご紹介いたします。

本音口コミ!ブレスマイルウォッシュの効果

口臭はやはり気になるのもです。最近ではマスクの着用によりお口の中の匂いが漏れたり、口元を見られないで済むかもしれませんが、口内が綺麗でないとコミュニケーションを交わす相手だけではなく、自分自身が気持良くありません。また、「臭いと思われたらどうしよう」と気にかかってしまいます。

セルフイメージを下げる原因にもなりますし、何より後に虫歯などお口の中のトラブルにならないように私は出来るだけ普段から口内ケアには注意しています。

口臭の原因は歯垢、舌苔、喉の奥にできる膿栓という匂い玉が主だと思います。

私はなるべくこれらを溜めないように気を付けています。

普段から実践していることは、極細歯間ブラシと舌磨き専用ブラシで磨いた後に通常の歯ブラシに歯磨き粉を付けて磨いています。

朝起きてからこの2つのブラシで磨き、帰宅してからも同様に磨く、外出中でも口内が気になれば磨きます。

特に舌苔がある時は口臭を紛らわすような物を食べたり飲んだりしてもすぐに匂いが気になってしまいますので、6時間に1回は磨くようにしています。

因みに、マスクを着用するとゴム紐によって耳から頬まで締め付けられる為、唾液の分泌量が低下するのです。この辺りは唾液の分泌腺があるため、長時間のマスク着用は口内にとってあまり良くないのです。外を歩く時は外すようにしていますし、こまめなうがいやミネラルウォーターの補給を心掛けています。

そして、3~4ヶ月に1度歯医者で、定期クリーニングをしてもらい、普段からお口のケアに気を付けています。

以上が私が実践しているケアです。

お役に立てれば幸いです。

彼と私の口臭は大丈夫?

こんにちは。

先月から彼氏と一ヶ月半同棲生活を送っていますが、
彼氏との距離が近い際に色々気になる部分はあります。

その一つに口臭が気になっていたので、今日はそちらについて書いていこうと思います。

http://www.ahja-news.org/

私は朝と夜、1日2回歯を磨いていました。
仕事の関係上、外出することが多く、お昼ご飯先で歯を磨くことができませんでした。
現在、コロナウイルスの影響もあり、トイレが使えなかったり、外出先でマスクを外すのはどうかと気になってしまい、
なかなかしようとも思えませんでした。
だからと言って事務所にいる時でも、1時間の休憩に5分間ほどの歯を磨く時間がもったいないと考え、ミントタブレットで凌いでいました。

そんな仕事のルーティーンができてしまって以降、お昼休みに歯を磨くことをしなかった私ですが、
彼氏と過ごしてからお昼に起きることが多くなってしまい、1日1回だけしか歯を磨きませんでした。

彼氏に何も言われないしまあいいだろうと思い、私はそのまま過ごしていましたが、後悔することとなりました。

いつも通り彼氏と朝一緒に起きる時、朝一のキスをしようと思い、口を近づけた瞬間、「えっ臭っ」と彼氏に言われてしまいました。
その後彼氏は謝ってくれましたが、私は心の傷が癒えることなく、すぐにトイレへ駆け込み自分の息の匂いを嗅ぎました。

自分でも臭かったのに彼氏からするともっと臭かっただろうにと思い、すぐに歯を磨き、歯磨き粉を買い変えに行きました。

歯磨き粉をNONIOに変えたおかげか朝嫌な匂いもなくスッキリ起きられるようになりました。
それからは彼氏と朝イチのキスもすることができ、解決しましたが、
今考えると1日1回しか歯を磨かなかったらそりゃ臭くもなるわと思い、今になって後悔しています。

彼氏が注意してくれたからいいですが、職場の人から噂されたら会社にいれたもんじゃありません。

口臭トラブルは誰にも言ってもらえないことのが多いので、しっかり自分でケアをしていきたいと思います。

男性より女性の方が口臭を引き起こしやすい⁉︎その意外な原因とは

口臭の原因には、呼吸器系や消化器系の病気、糖尿病や肝臓疾患などがあります。しかし、こうした病気や疾患で起こる口臭よりも、口の中に原因がある場合の方が高いようです。例えば、歯周病やむし歯、歯垢や入れ歯がそれにあたります。その中でも注目したいのが唾液の減少が原因で起こる口臭です。

アリートを辛口評価!効果や口コミ体験談まで完全レポート!

口臭が起こるのは、男性より女性の方が高い傾向にあるというデータがあります。では、なぜ女性の方が口臭が起こりやすいのか。それが、唾液の減少ということです。唾液の分泌には、口の中を清潔にし口臭を防ぐ役割があります。ところが、この唾液の分泌は女性特有のホルモンの影響を受けやすいのです。そのホルモンとは、エストロゲンです。女性ならこれを聞いて、ピンとくる人も多いと思います。エストロゲンは自律神経のバランスを整える働きがあります。女性特有の体調の変化、ホルモンバランスの変化で自律神経は乱れやすくなります。その自律神経の乱れにより心身ともに不調をきたすことがあります。その不調のひとつが唾液の分泌量の減少です。

先にもお伝えしましたが、唾液には口の中を清潔に保ってくれる役割があります。その役割となる唾液減少の機会や可能性が高い女性は、口臭を引き起こしやすいということは納得できます。

女性にはどうにも抗えない体調の変化があります。けれど、悲観して神経質になる必要はありません。日々の予防や対策は可能です。これは、男性にもできることです。唾液の分泌減少を防ぐには、心身のバランスを保つということです。ストレスを溜めない、うまくそれを解消する、不調のときは無理をしない、ということです。また、水分補給をこまめにすることも口臭予防になります。

口臭の原因は様々です。けれど、全ての原因に共通するのは、心身の健康状態ではないでしょうか。規則正しく過ごすことで、病気や疾患を防ぐことができます。そして、自律神経を整えることも可能です。お口の中も、心身も清く保つことが必要です。

口臭ケア用品を使った後は、口の中が爽やかになる

私は食事の時間が不規則になると、便通が悪くなって3日以上排便がないことがあります。腸内環境が悪くなると、臭いの強い便やおならが出てしまうのでとても悩んでいました。

ブレスマイルウォッシュ

私は腸内環境を整えるために、善玉菌のサプリメントを服用しています。カプセルタイプの商品は、胃酸や熱の影響を受けにくく、腸までしっかりと乳酸菌やビフィズス菌などの善玉菌が届きます。一日に適量を服用することで、お腹の調子が良くなり、便やおならの臭いが軽減してきました。

自宅や外出先でトイレを使用すると、悪臭がするので悩んでいましたが、善玉菌サプリを続けていると、トイレに臭いがこもりにくくなりました。日頃の生活では、ヨーグルトにオリゴ糖を加えたり、いちごやバナナなどの果物を入れて食べるようにしています。帰宅が遅くなる時は、食べる量を控えめにしたり、肉類や油脂などを控える努力をしています。腸内の環境が悪くなると、口臭が強くなるので悩んでいました。

口臭を改善するために、口腔内にプッシュするタイプの口臭ケア用品などを使用しています。口臭ケア用品を使った後は、口の中が爽やかになるので、外出をする前に丁寧に歯磨きをしてから使用しています。体臭が強いと迷惑を掛けてしまうので、日頃から対策を行うことが大事だと実感しています。

緊張やストレスが口臭の原因

私は、時々口臭で悩むことがあります。でも、長年生きてきて自分の体調や気分と口臭の強さ加減に繋がりがあることがわかってきましたので、ちょっと紹介してみたいと思います。昔から、私はあがり症で緊張しやすい体質でした。今思い返すと、緊張している時に、口臭がキツくなりがちだったようです。http://www.lainedesalpes.com/

それは、緊張するとホルモンバランスが乱れるのか、唾液の分泌量が減ってしまうからです。唾液の分泌と口臭の関係がわかったのは最近のことです。実は、最近、メンタル的な疾患を患ってしまい、処方された薬の副作用が「口渇」だったのです。

そのせいで、薬を飲み始めてからは、口が乾き口臭が気になるとともに虫歯も増え始めるという惨憺たる状態でした。医者に相談しても、唾液の分泌を増やす効果のある薬はないと聞いてとてもショックを受けました。

もう一つの、口臭の原因は胃腸の状態が良くない時です。これも、ストレスからきているものですが、気が重いことなどを引きずっていると、胃腸の調子が悪くなり、その結果、口臭が発生してしまうのです。これらがわかった今では、ストレスとの上手な付き合い方を勉強して、ストレスフリーな生活を目指しています。でも、ストレスフリーな生活なんてありえないので、受けたストレスをその日のうちに解消するように工夫しています。

毎日の歯ブラシは怠りません。

32歳になりました。最近マスクのせいもあるのか口臭がやたらと気なっています。朝と夜は必ず歯磨きはしているのですがお昼は出来ない時もあります。
それでも最近口臭が気になって朝起きると自分の口の中が臭いと思うことが良くあります。マスクをつけていても気になってしまう時もあります。最近の一番の悩みかもしれません。 歯ブラシは基本的に「普通タイプ」か「やわらかめ」をいつも購入しています。

ブレスマイルウォッシュ効果!

大体時間的には5分を目安に優しくブラッシングを行っています。

それでも年齢のせいかやたらと口臭を気にしてしまっています。朝起きると自分の月の中が本当に臭いなと感じることもあります。なので朝起きたらすぐにうがいをしてから歯磨きを始めます。あまり歯ブラシをやりすぎるのはよくないと聞いた事があるのでそれを注意しながら行っています。たまに二回ほどブラッシングを行う時もありますが歯茎から血が出ることもあるのでそれは本当に気を付けています。 

仕事中でもマスクをつけている時はたまにですがガムを口に含んでいる時もあります。口臭はエチケットですので本当に気になってしまいます。自分はタバコも吸いますので匂いの原因はその事もあるかもしれません。タバコを吸った後は必ずミント系のタブレットもしくはガムを食べています。口のくさい人は本当に嫌ですよね・・・。自分自身そういう人間にはなりたくないので日々気を付けています。

私は家族の口臭の悩みがあります。

私は家族の口臭の悩みがあります。その理由は、家族がとても朝起きた時に口臭が匂うからです。ブレスマイルウォッシュの効果と口コミを辛口評価でお届け!最安値で購入可能な通販サイトは?

どういうことかというと、私は子供たちと一緒に寝ているのですが、子供が結構朝起きた時の息がとても臭いんですよね。そう言ったことを考えるとものすごく辛いというかものすごくしんどいというか、とてもいい気持にはなれないんです。

どうしてかというと、やっぱりそれなりにいろいろと感じるところはあるのですが、やっぱり一番はストレスかなと思うんです。子供たちも子供たちなりにいろいろと考えているようでやっぱりそれなりにいろいろと感じていることは多いような気がしています。

なので私は正直言って子供たちの口臭は私にも責任があると思っています。

少しずつ少しずつ良い方向に向かってやっていくことが将来的にもよい方向に進むんじゃないかなと思って最近はいろいろなことに対してよい方向に進めるようにしています。なんとなく今の状態はあまりよくないと思っているので少しずつ少しずつ良い方向に向かっていけるように努力してきたいなと思っています。まずは子供たちにあまりストレスを感じさせないようにしたいなと思っています。

だんだん気持ちも少しずつ少しずつ上向きになればいいなと思います。

口臭をすこしでも改善すること

口臭というのは口の中の匂いというイメージがあるでしょうし実際にその通りであることは確かでしょう。http://www.revolutioncraftbeer.com/

家の中もそうなのですが例えばどの状態が悪いとかそういうことがある場合には口の中の匂いに影響したりします。ですから、歯磨きなどをしっかりとしているとしてもどうしても口の中の匂いというのが改善されないということがあるのであれば、体の中の事をチェックしてみると良いでしょう。

或いは歯磨きはしているが舌のほうに問題がある、ということもあります。つまりは、舌が臭くなっているということがあるわけです。こうしたことがありますから、歯磨きをするときに舌も磨くようにするということにしましょう。後は口臭をよくすることができるようなガムなんかもよいです。

唾液などが足りていないと臭くなるということがあります。唾液などは実は菌の繁殖などを防いでくれているということもあるわけですから意外と唾液というのも重要な要素になるわけです。

ですから、口臭対策として唾液がよく出るようなガムを噛んでおくというようなことは効果的になるというわけです。これはよく知っておきましょう。意外と改善できる方法としては楽な方法といえるのでやってみましょう。